CERTIFICATION

認定制度

スポーツの魅力を多くの人と共有していきましょう!

『進化する一本歯下駄』から繋がる、新たなトレーニングメソッドついに解禁。
あなたの力が地域社会を変える

スポーツや健康に関わる全ての人々の環境、地元地域、子どもから老若男女の方々にいま以上のサポートを
一本歯下駄インストラクターとして私たちと一緒に活動しませんか?

日本の古きよき伝統的履物でもある一本歯下駄とそのトレーニングを日本中に!
さらには世界に繋げていく取り組みを行っていける仲間を募集しております。

GETTA認定インストラクター®

一本歯下駄インストラクター認定資格は学校、クラブで指導を行う指導者向けの認定資格になります。

カリキュラム

GETTAは、単なるトレーニングツールではありません。
正しい理論を知り、適切にお使いいただくことで効果を発揮する「メソッド」です。
そのメソッドを学んでいただくため、レベルに合ったセミナーを開催しております。
認定制度に関して、詳しくはお問い合わせください。

GETTA認定インストラクター:西日本

目的 幅広く利用できる一本歯下駄の使い方や指導方法と注意点を多くの方に普及するため
主な対象者 どんな形で人に指導したらいいかわからない方、実戦的に使いたいアスリート、健康増進に利用したい考えている一般の方まで
参加資格 一本歯下駄GETTAまたはGETTA PREMIUMをすでに購入されている方
内容 第1回 基本編 一本歯下駄の基本的な使い方 リスクマネージメント

第2回 実践編 GETTA®Assist身体操作ベース   

第3回 実践編 GETTA®Assist身体操作アドバンス①

第4回 実践編 GETTAssist身体操作アドバンス②

第5回 実践編 GETTA®復習&プログラム実例
セミナー代 全5回/¥55,000(税込)
必要なもの 一本歯下駄GETTA or GETTA PREMIUM
(体幹&上半身トレーニングに関してはHANDが最も適しています) 

その他の下駄をお持ちの方はレクリエーションの項目で使い方のご案内をします
下駄を履いて運動するため動きやすい服装でお越しください
場所 西日本

認定インストラクターのお問い合わせ

GETTA認定インストラクター:東日本

目的 幅広く利用できる一本歯下駄の使い方や指導方法と注意点を多くの方に普及するため
主な対象者 どんな形で人に指導したらいいかわからない方、実戦的に使いたいアスリート、健康増進に利用したい考えている一般の方まで
参加資格 一本歯下駄GETTAまたはGETTA PREMIUMをすでに購入されている方
内容 第1回 基本編 一本歯下駄の基本的な使い方 リスクマネージメント

第2回 実践編 GETTA® with 体幹トレーニング

第3回 実践編 GETTA® with上半身トレーニング

第4回 実践編 GETTA® with下半身トレーニング&レクリエーション

第5回 実践的なプログラムの組み方
セミナー代 全5回/¥55,000(税込)
必要なもの 一本歯下駄GETTA or GETTA PREMIUM
(体幹&上半身トレーニングに関してはHANDが最も適しています) 

その他の下駄をお持ちの方はレクリエーションの項目で使い方のご案内をします
下駄を履いて運動するため動きやすい服装でお越しください
場所 東日本

認定インストラクターのお問い合わせ

GETTA認定インストラクター紹介

  • 名前

    川﨑 大介(西日本)

    出身地 大阪府
    経歴 フィジカル・コンディショニングトレーナー
    株式会社GETTA 認定技術開発・トレーナー育成室 室長
    スポリラサッカースクール 代表
    スポーツ・リ・ラボ 代表
    かわさき整骨院 院長(大阪府堺市)
    メッセージ 整骨院、サッカースクールを運営する傍ら、ジュニア・アマチュア〜プロ選手の競技力向上を目的としたトレーニング指導とコンディション施術を行っています。

    サポートするアスリートの競技種目や競技レベル、年齢は様々ですが、身体操作を良くするトレーニングで動きの質を高め、競技力、練習の質の向上を図るトレーニングを実施しています。

    また元オリンピック選手、現役プロ選手、トップトレーナーの感覚や直感を深く考察し、選手のポテンシャルをさらに引き出す機会をとスポーツ・リ・ラボを立ち上げ、その一環として全国各地の子供たちやアスリートを支援するための運動能力向上スクールを運営し、一本歯下駄GETTAトレーニングを導入しています。

    大阪堺市にて10年前に整骨院を開院すると同時にアスリートへ身体操作トレーニングの指導を始め、足元への効率の良いアプローチ方法がないかと模索していたところ、一本歯下駄GETTA開発者 宮崎要輔氏と出会い、一本歯下駄を取り入れる事にしました。

    一本歯GETTAは歯の高さが低い上、軽量であることから年齢、運動能力問わず、多種多様な運動が可能なので、整骨院では怪我からの早期回復、リハビリ、怪我予防、健康促進指導にも活用しています。

    身体操作トレーニングはイメージ通りに自身の身体や手足を動かす事の他、内・外の力を効率よく伝達させることを目的としています。一本歯下駄GETTAトレーニングを始めて驚いたことは、趾と踵の操作性を含む身体全体の動きの質が向上するだけでなく、外部(地面や相手や道具)から力をもらう、または伝える感覚が研ぎ澄まされていくところです。

    また宮崎氏とは共同でプロ選手のサポートを行っています。その際は一本歯下駄GETTAトレーニングの成果をより引き出せるようアシスト的に身体操作トレーニングを担当しています。今回の講座でも一本歯下駄の操作性、上達が早くなる身体操作トレーニングを行います。
  • 名前

    石田 奈生(東日本)

    出身地 東京都
    経歴 パーソナルコンディショニングトレーナー
    株式会社GETTA 認定技術開発・トレーナー育成室 室長
    有限会社 翔英アドバイザーズ 代表
    駿河台大学フィジカルコンディションアドバイザー
    メッセージ 柔道整復師の資格取得後、整形外科で12年間勤務し急性外傷の処置と生活復帰に向けたサポートを行いスポーツ系学会の学術集会で主にハムストリングス肉離れなどについて研究課題の発表を行なっていました。

    フリーのパーソナルコンディショニングトレーナーとして活動する現在は、東京の日本橋人形町に事務所とコンディショニングルームを構えて、週の大半はサポートするプロ選手の遠征先に出張しトレーニングとコンディショニングサポートを実施しています。

    一本歯下駄GETTAを使うようになったきっかけは、担当する騎手のバランストレーニングに良いのではないか?と考えたことでした。実際に10人以上の騎手が取り入れてくれ出演するTVでも紹介してくれた事で多くの反響をいただきました。最近ではプロ野球選手の下半身のコンディショニングとしてキャンプでの移動時やホテルでの移動時に履いていただき上半身と体幹の強化としてトレーニングにも提案しています。

    一本歯下駄GETTAが奥深いと感じるのは、バランスを取る運動だけではなく足に履いたまま、手につけたまま様々な運動ができることにあります。そして歯が運動の支点となることで動きの正確さが求められるため曖昧な動きをしているとスムーズに動けてないとすぐに自覚することができます。このことから日常の中に取り入れたり競技の前にコンディションチェックとして5分履くという使い方も効果的になります。

    また酒井医療社の協力の元で、ポータブル3次元動作解析マイオモーションを使って実際に使用している際の関節の骨モデル化する試みも行っています。感覚に頼ることなく客観的な根拠に基づく事で、各競技にとって効果的なトレーニングを提案することができます。今回の講座では多くのアスリートに一本歯下駄GETTAトレーニングを実施する中で経験した内容を皆様にわかりやすくお伝えできればと考えています。