ARUCUTO

千年下駄 BENKEI

千年下駄 BENKEI

千年下駄 BENKEI

「高い歯でありながらもっと軽い一本歯下駄を」という声から生まれました。

オススメの方

●一本歯下駄ならではの不安定感を楽しみたい方

●すでにNANTANを履きこなすことができる一本歯下駄上級者

 

使用方法

Step .1『少しずつ歩いてみよう』

Step .2 『後ろ歩きをしてみよう

Step .3『軽く走ってみよう

体感

『ほかの一本歯下駄とは目線の高さが段違いで、感覚も別次元で楽しいです』

『歯の高さの割に歩きやすいです』

サイズ

フリーサイズ:22.0~28.0cm対応

一般目線

京都の驚く程美しい木工品で出来た一本歯下駄で職人の厳しい目で劇選した材木を使うことで弁慶のような風格とその出で立ちに似合わない機動性(軽さ)を備えた一本歯下駄。まずは歩く事から始めて、一本歯の不安定さを楽しんでください。

少しずつ粘りのある筋力を養い、意識せずに体幹を安定させることができるので、姿勢の矯正にも効果的です。

 

プロ目線

歯の高さは17cmと20cmの2種類があります。前に歩く、後ろに歩く、小走りができるようになれば、BENKEIを履いてトレッキングやハイキングに挑戦してみてください。
(路面舗装が不十分な登山などは控えてください)

  • ※お子さまのご使用に関して
  •  10歳以下のお子さまは姿勢と骨盤調整が重要になる時期のため、基本的に一本歯下駄GETTAをお勧めします。

    ※歯の高さが20㎝近くになると多くの一本歯下駄は高さ以上にその重さがネックとなり、使用者のケガのリスクが大幅に高まります。使用には十分ご注意ください。


一覧に戻る