GETTA

千年下駄 NANTAN

千年下駄 NANTAN

千年下駄 NANTAN

『スポーツ工芸ブランドARUCUTOのNANTANシリーズはここからスタート』
『歩くと小気味良いリズムを奏でる歯で、水に強く刀のさやにも使われるほど狂いにくく曲がりにくい朴でできてます』

オススメの方

●マラソンなど長時間運動した後のリカバリーウォークに使いたい方

●しっかりと『みぞおち』から足を上げる感覚を養いたい方

●国産の一本歯下駄への拘りをしっかり持ってる方

使用方法

Step .1 『まずは歩いて一本歯下駄の不安定さを楽しむ』

Step .2 『少しずつ動きを大きくすることで12センチの高さのNANTANの醍醐味を感じる』

Step .3『履き慣れることで意識せずに体幹を安定させることができる』

体感

●『運動後に履いて歩くことで疲労からのリカバリー効果を感じます』

●『12センチという歯の高さでも歩きやすく感じます』

●『合理的な身体操作をしないと走れないため上級者向きのトレーングができると感じます』

サイズ

SS: 20〜24cm

M: 24〜27cm

LL: 27〜30cm

一般目線

市民ランナーのフルマラソン後にNANTANを履いて歩くと次の日に筋肉痛がこないという口コミによって、レース後のリカバリー目的での購入が多い一本歯下駄です。また、一本歯下駄GETTA®と同時に採用した高校ラグビー部が全国大会に優勝した事例もあるように、競技特性の強化には一本歯下駄GETTA®、リカバリーにはNANTANといった形でトレーニング後のリカバリーアイテムとして同時に採用するケースが多くなっています。

プロ目線

リカバリー向けに使われることが多いNANTANですが、走ることに関しては上級者向けのつくりとなっています。脚をしっかりと引き上げて真っ直ぐに踏み下ろす必要があるNANTANは,歯の太さと重量から蹴る動きではつまづき やすく、スピードも出しにくくなっています。真ん中に歯のある高い下駄で走りたいという方には、一本歯下駄GETTA®でNANTANでも走れるコツを掴んでいただくか、歯の高さのある一本歯下駄でもフルマラソンを走り切りやすいようにつくってある一本歯下駄SCAPPA、もしくは体軸を自然と捉えることができる一本歯下駄ヨガがおすすめです。

一覧に戻る